カウンター 名場面集 京都パープルサンガ編|VFサポータープロヴィンチアの旅 忍者ブログ

VFサポータープロヴィンチアの旅

ヴァンフォーレにまつわる情報や日常を書いていきたい。

名場面集 京都パープルサンガ編

京都パープルサンガと言えば去年堀米勇輝選手が所属していたクラブです。

2005年12月3日 J1昇格まで勝ち点1という中での試合です。

この試合には2001 02 08 09年に所属した美尾敦選手が

ベンチにいて後半5分に出ています。

前半9分CKから失点しますが40分リカルド選手がミスし

長谷川太郎選手が奪いゴール 1-1とします。

後半34分藤田健選手のFKをアライール選手がチョコン(表現すると)と

ヘッド 値千金のゴールで逆転しました。

ロスタイム3分を乗り切れば入れ替え戦に出場できるのですが

西京極の魔物はそうさせてくれません。

ロスタイムに入って47秒 アタックしてきたサンガの選手に対抗した

杉山新選手がレッドカード、FKなのかPKなのか審議している間に

3分が経過してしまいます。結局6分かかりFKに

そのキックはポストに当たりクリア、少ししたところで試合終了

東平尾公園博多の森競技場(現レベルファイブスタジアム)

で行われていた福岡対仙台は1-1で引き分け3位確定し

見事 入れ替え戦に出場しました。そこであのバレーの

ダブルハットトリックが生まれJ1に進みました。

この試合がJ1の一幕目だったのです。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村
PR

コメント

プロフィール

HN:
ヴァンフォーレサポーター
性別:
非公開

P R

ヴァンフォーレブログ村

クリックしてください。

にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へ
にほんブログ村